浮気調査|「妻とは愛し合っている…。

裁判所をはじめとする公的な機関では、状況が確認できる証拠とか
当事者以外から得られた証言や情報が十分な状態でないと、旦那の不倫や
浮気をしていたという判断はしないのです。離婚調停や裁判による
離婚に関しては思っているほど楽ではなく、適切な理由などを示す
ことができなければ、認めてもらうのは不可能です。
現実に旦那の浮気調査をどこに頼むか迷っている場合は、安い料金だけに
目を奪われることなく、調査力の水準という観点についてもしっか
り比較するのが重要です。実力が足りない探偵社に調査依頼したと
ころで、支払った費用は完全にムダ金になるのです。
特に難しい旦那の浮気調査や素行調査の場合、即決力でいい結果になり、
取り返しがつかない最悪の状況に陥ることがないようにしています
。関係が深い相手の身辺調査をするのですから、優れた技術による
調査は不可欠だと言えます。
あなた自身の今後の明るい一生のためにも、自分以外の男性と妻が
浮気中であることを直感したそのときから、すぐに「感情的になら
ずにアクションを起こす。」その一つ一つが浮気被害者が抱える悩
み解消のための最善策になると思います。
正式に離婚をするつもりがない方でも、旦那の不倫や浮気(不貞行為)が
あったのでしたら、慰謝料として損害を賠償請求も可能ですが、離
婚した場合のほうが認められる慰謝料が割り増しになりやすいとい
う話は実際にあるようです。
もしもあなたの旦那の裏切りによる不倫についての証拠を入手し
て、「何があっても離婚する」と自分で決意した場合でも、「自分
を裏切った相手の顔は見たくもない。」「協議どころか会話もした
くないから。」と、相談なしに離婚届を一人で出すのは完全にNG
です。
調査を頼む探偵については、どこに依頼しても調査結果には影響し
ないなんてことは決してございません。旦那の浮気・不倫調査の明暗って
いうのは、「ちゃんとした探偵に頼むかどうかによって見えている
」などと申し上げたとしても言いすぎじゃないのです。
自分一人で素行調査であるとか背後から尾行するなんてのは、色々
な障害があって難しいので、相手に気付かれる恐れがあるので、通
常の場合だと探偵などプロに素行調査をお任せしているというわけ
なのです。
裁判の際など離婚のときに有効な浮気が間違いないことを証明する
証拠なら、GPSとかメールなどの利用履歴のみだと不十分で、相
手とのツーショットを撮影した写真や動画などがベストな証拠なん
です。探偵事務所とか興信所の技術や機材に頼るのが多くの方の選
択肢です。
旦那が100%浮気していると言い切れるような証拠を握るには、長い時
間と労力を絶対条件としており、世間一般の仕事をしている旦那が一
人で妻の浮気現場を見つけ出すというのは、きついと感じる場合は
非常に多いと聞いています。
浮気したことを突きつけるためにも、離婚や慰謝料を得るためにだ
って、証拠の収集が絶対に重要なカギを握ることになるわけです。
ちゃんと証拠を示せば、後は言い返されたりせずに展開していくも
のと思われます。
「妻とは愛し合っている。疑うなどできない」「こっそりと自分の
妻が浮気なんてとても信じられない」なんて方が大半を占めていま
す。だけれども事実に目を向けると、妻の浮気というケースがじわ
じわと増加中です。
夫婦だけではなく、子供がいる家庭の場合、もしも離婚した時父親
である夫側が親権を獲得したいのであれば、実態として妻が「浮気
をしていたせいで子育ての役割を果たしていない」といったことに
ついての誰の目にも明らかな証拠なども収集しておくべきです。
わかりやすく言えば、プロの探偵や興信所が得意な旦那の不倫・浮気調査
の場合には、人が違えば浮気の頻度や浮気するときの行動の特徴、
浮気の時間帯とか会う場所まで違うので、調査期間も変わってきて
必要な費用もまちまちになるということです。
女の人のいわゆる第六感として知られているものは、怖いくらい的
中しているようで、女性サイドから探偵事務所に要望があった旦那の浮気
に関するものや不倫の素行調査の中で、約80%もの旦那が実際に
浮気しているみたいです。