引き取ることになる子供の養育費とか慰謝料を先方に請求すること
になったときに、要求をのませることになる証拠収集を始め、浮気
相手は誰?などの身元確認調査や相手に対する素行調査についても
引き受けてくれます。
相談していただけば、予算額通りの一番有効な調査の計画を教えて
もらうことについても可能となっています。技術的にも金額的にも
心配せずに調査を任せられて、着実に浮気の事実の証拠を手に入れ
てくれる探偵事務所を選ぶべきです。
年収や浮気や不倫していた長さなどについて違いがあると、主張で
きる慰謝料の請求額が全然違うと思っている人もいますが、実はそ
うではないのです。多くの場合、慰謝料の金額っていうのは約30
0万円と考えてください。
調査員による旦那の浮気調査をしてくれて、「浮気の事実を証明できる証
拠が見つかったらそれで終わり」ではなく、離婚問題に関する訴訟
とか、やりなおしたいときの助言を受けることができる探偵社にお
願いするべきでしょう。
妻や旦那がいるにもかかわらず浮気だとか不倫(いわゆる不貞行為)
をやってしまったケースだと、被害者側の配偶者は、浮気相手の貞
操権侵害によるむごい心の傷に対して当然の権利として、法律上慰
謝料として、損害賠償を求めることだってできます。
相手側の人間は、不倫自体を別段問題ないと考えていることがかな
りあって、協議の場に来ないなんてこともしょっちゅうです。それ
でも、本物の弁護士から文章が届けられた場合は、ほっとくわけに
はいかないのです。
探偵への調査内容が同じということはないので、同一の料金にして
いるのでは、みなさんに対応することができないわけです。すでに
難しいところに、探偵社ごとで違うので、もっとわかりにくい状態
になっていると言えます。
詳しい調査料金の基準や体系についての情報をサイト上で公開して
いる探偵事務所への依頼なら、大雑把な相場は出すことができるで
しょう。だけど実際の料金の計算はできません。
可能な範囲で時間をかけずに請求額の取り立てを完了させ、請求人
が抱えているもやもやした気持ちを一段落させることが、不倫の問
題での被害者となった方の弁護士の肝心な任務ということです。
やっぱり離婚は、事前に考えていたものより精神的、肉体的な面に
おいて相当ハードです。旦那がしていた不倫が明白になって、あれこ
れ考えたけど、復縁することはできないと考え、きっぱりと別れて
しまうことを決心したのです。
調査を頼む探偵は、どこであっても大丈夫なんてことはまずありま
せん。大変な不倫調査が成功するか否かは、「探偵を選択するとき
にほぼ想像がつく」と言ってしまってもいいんじゃないでしょうか

離婚することになる理由は人それぞれで、「家庭にお金を一円も入
れてくれない」「二人のSEXがうまくいかない」などもあると考
えられます。だけどそれらの元凶が「不倫の相手がいるから」なん
て場合もあり得ます。
家族のためならと、全く不満を言わず家庭での仕事を一切手抜きし
ないでやりとおしてきた妻は、旦那の浮気を突き止めたときは、騒動
を起こしやすいと言われています。
コチラの正体を見抜かれてしまえば、それまでと違って証拠を集め
るのが簡単ではなくなるという不倫調査の恐ろしさ。そのため、技
術の水準が高い探偵に依頼することが、非常に大切と考えるべきで
す。
向こうに怪しまれずに、念入りに注意しつつ調査をすることが求め
られます。リーズナブルな料金で依頼OKの探偵事務所などに依頼
して、とんでもない大失敗を犯すこと、これは絶対にあってはいけ
ないのです。