旦那 浮気

旦那が浮気をしていたらあなたはどうしますか?

このところ旦那の帰りの時間が遅くなったり、旦那の携帯電話にロックが
かかっていたりで旦那が浮気しているかもしれません。
旦那にそれとなく問いただしても仕事が忙しいというだけで、 しつこく聞くと、
しまいには俺の事を信用していないのか?と旦那に逆切れされてしまいます。

 

子供もいるし、こんなモヤモヤした気持ちは早くすっきりさせたい。

 

自分で浮気かどうかを確かめるために尾行する人もいますが、
素人だと旦那にすぐに感づかれて警戒されてしまいます。

 

浮気相手を見つけても確かな証拠がなく、
法的措置を行うと逆に名誉棄損で訴えられることもあります。
判例から慰謝料は50万円〜400万円くらいです。

旦那の浮気をやめさせるにはまずは証拠をつかむこと

探偵に旦那の浮気調査をお願いすると、動かぬ証拠をつかむので、
旦那が言い逃れできなくなります。
旦那の浮気を確定する証拠をつかんでから、初めて次の段階に進められます。
浮気の証拠がないままだと、悪い方向に進んで行ってしまいます。

 

浮気の証拠さえつかめば慰謝料を旦那の浮気相手のみに請求して、
旦那と離婚しないで済ませることもできます。

 

裁判になった場合は証拠の質によっては、もらえる金額に開きがあります。
食事やデートだけでは浮気の証拠にはなりません。
きちんとした不貞の証拠がないと証拠能力が不十分です。

 

旦那の浮気もこれが初めてではなく、もうそろそろ愛想が尽きた感じ?
浮気・不倫の断定は、不貞行為があるかないかで決まります。
浮気・不倫における「継続的な肉体関係がある」という証拠があってようやく、
有利な立場で離婚または、慰謝料請求を進めることができます。

 

注意!
通話履歴や、メールのやりとり、手をつないでいる、またはキスしている程度の写真などでは、
浮気・不倫の事実を裏付ける証拠としては不十分です。

 

できるだけ経験を積んだ専門家にお願いして、裁判有利な証拠をとってもらう。
浮気調査でも、浮気をしているかどうかの確認だけなら安く上がることもあります。
浮気相手の目星がついていると探偵は動きやすく操作を効率よく進められるからです。
逆に旦那が単身赴任の場合などは浮気相手の手がかりが少ないので、
旦那の素行調査に時間がかかる場合が多いです。

 

探偵の浮気調査料金はその会社によってまちまちです。
テレビで広告を打てるような大手探偵事務所の調査費用はそれだけ高くなります。
ただ、良心的な探偵事務所の場合15,000円〜20,000円/時間が相場の様です。

 

浮気した旦那だけど子供もいるし、旦那と別れるつもりはありません。
事実を突き止めたら、夫婦中を修復したい。 こんな貴方には夫婦カウンセリングがおすすめです。

 

探偵選びのポイント
はじめて探偵に相談するときには、どなたでも様々な不安があると思います。
重大な悩みやデリケートな問題を依頼するため、「信頼できる探偵社選び」が、とても大切です。
料金面やうたい文句だけではなく、調査方法と体制をしっかり整えた、信頼できる探偵社を選びましょう。

あなたの調査依頼内容によって浮気調査の費用は変わってきます

まず、あなたは旦那の浮気相手のことを知っていますか?
会社の同僚?学生時代の同窓会で再会した人? バーのお姉さん?

 

また、浮気をしている日は特定できそうですか?
例えば金曜日は必ず残業や飲み会が入って遅くなったり、
急に習い事を初めて火曜日は遅くなるなど、浮気しているであろう日が特定できれば調査期間も短くて済みます。
浮気相手と浮気する日がわかっていると費用が安く済みます。

 

また、あなたは浮気調査の結果、旦那が浮気していた場合は離婚したいのですか?
それとも子供のことを考えて、離婚は避けたいのでしょうか?

 

探偵に浮気調査=離婚というわけではありません。

 

京都で浮気調査を依頼して、結果的に相手が浮気していても70%の人は復縁を希望する傾向にあります。

 

浮気の証拠は離婚裁判だけでなく、復縁するにも役に立ちます。

 

また、復縁を希望する場合は一回の浮気現場の証拠があるだけで、旦那に浮気をやめさせる事ができます。
一番効果的なのは旦那の浮気相手に証拠を送って関係を終わらせるように話をすることができます。 
また、旦那の目を覚まさせることもできます。

 

これに対して離婚裁判となった場合は有利に進めるために旦那の不貞を証明しなければなりません。 
これは複数回の浮気の証拠を取る必要があります。
このため、費用も必然的に高くなります。

 

1日なら10万円3日で30万円くらいです。

浮気調査をするなら、どんな探偵を頼んだらよいのか?

ここで難しいのが旦那の浮気調査を依頼する探偵選びです。

 

旦那の浮気調査の見積もりをたとえ同じ条件で数社に依頼したとしても20万円〜100万円の差があるそうです。
どうしてこのような差が出てくるのでしょうか?

 

まず、浮気調査を一般にお願いすることはなかなかありません。
浮気調査の相場価格が一般的に知られていないことがあげられます。
浮気調査を何度もお願いする人はいないため、価格感があまりないことにもよります。

 

また、探偵は届け出をすれば誰でもできることもあり、残念ながら誠実ではない探偵社もあります。
これが大手と言われ広告まで打って名前が知れているところでさえも、誠実でない会社があるので、
旦那の浮気調査を依頼するのも依頼先を選ぶのが難しいところです。

 

また、大手の中では実際の調査は下請けに出して、自分たちで調査しない場合もあります。  
下請け会社ではアルバイトを使い調査をしたりということも行われています。

 

見積もりが100万円を超える高額なケースは顧客が相場を知らないことを逆手にとって吹っ掛けられている場合が多いです。
また、それだけの金額を出して期待した結果が出ればまだよいですが、不誠実な会社の場合がが多いので、結局証拠が取れずに終わってしまう場合も多いです。

 

 

見積もりがほかの会社より安いケース。
当初20万円程度の見積もりが出ていたにもかかわらずあとから追加の費用を請求されて、結果的に高額になる場合があります。
結局、不倫調査を依頼する場合はその探偵事務所が信用できる会社であるか見極める必要があります。

 

信頼できる大手は広告がかかっているので費用も高くなる傾向がある。
広告費をかけていない中小でも調査力のある信頼できる探偵はいます。

 

成功報酬制をとっている会社もあります。
依頼する側からすると証拠が取れなければ費用が掛からないかのように誤解してしまいますが、
実際は1日調査をすれば費用は発生するわけで、その必要経費は払う必要があります。
証拠がとれれば、経費+成功報酬でもよいかもしれませんが、証拠は取れなかったが尾行は成功したから成功報酬、
といって何度も調査するかもしれません。
依頼した側からすると、証拠が取れないとなんの意味もないですね。

 

実際に探偵選びに成功した人の意見を聞くとこんな探偵事務所や興信所を選ぶと良いそうです。

 

  1. あまり宣伝に費用をかけていない。

  2. 料金がHPなどに書いてあり、見積もりをとならくとも費用の目安がわかる。

  3. きちんとリスクも説明してくれる。

  4. 電話で話をしても、契約を催促しない。

  5. 費用は調査報告が終わって納得してからの後払いという契約ができる

 

 

知恵袋などを読んでも探偵事務所の自作自演でよいことばかりが書いてあるという事実もあります。

 

素人がよい業者を見分けるのは難しいです。
探偵や興信所を選ぶのに時間がかかってしまっては、肝心の不倫調査がなかなか始められません。
そこでお勧めの会社を紹介します。

原一探偵事務所

SNSで浮気発見

 

<原一探偵事務所はこんな人におススメです。>
すでに旦那が何度も浮気をしてしまって、離婚を視野に浮気調査を依頼したい人。
裁判になった場合に有利に進めるためには不貞の事実を証明する必要があり、複数回の浮気現場の証拠が必要です。 
相手に気が付かれずに証拠を押さえて、なおかつ裁判で認められる報告書を提出できる実績と経験がある会社がおススメです。
テレビで捜査協力を行ったり、知名度も高いためそれなりの金額ですが、信頼できる探偵社としておススメです。

 

 

<原一探偵事務所の紹介>
信頼のできる興信所なら業界最大手、調査実績41年の原一探偵事務所がお奨めです。

 

原一探偵事務所なら80,000円〜/1日+基本料金40,000円の明瞭料金です。
契約前の相談・見積もり無料。見積りには諸経費を含む総調査費が含まれますので、
見積もりから追加費用は一切かかりません。

 

テレビ番組「徳光和夫の“逢いたい”」「バンキシャ」「ニュースプラス1」
他多数で調査力の必要な難しい調査も解決し、報道関係者から依頼される実績です。

 

信頼できる興信所として審査基準の厳しい県庁(埼玉県庁)のサイトに唯一、原一探偵事務所が掲載されています。

 

全国主要都市(東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・北海道・仙台・大阪・岡山・広島・愛媛・九州)に
14拠点のネットワークがあり、日本全国を対象に調査を承っております。

 

離婚を進めていく場合は各顧問弁護士を紹介してアフターフォローも充実しています。

 

>>TVでおなじみ原一探偵事務所<<

街角探偵相談所

 

街角探偵相談所

 

<街角探偵相談所はこんな人におススメです。>
旦那の浮気を疑っているが確証がほしい。 
もし浮気していても子供のことを考えると離婚はせずにできれば復縁したい。
こんな場合、浮気の証拠は1度の浮気現場の写真だけで済みます。

 

浮気相手と別れさせて、旦那には目を覚ませてもらいたいといった人におススメです。
あまり広告費等にお金をかけていない為、知名度はありませんが、
十分実力のある実績があり信頼できる探偵や興信所を紹介します。
もちろん、提出される証拠は、裁判になったときにも十分使える質の高い報告書です。

 

また、街角探偵事務所を通すと定価の2-4割の割引がきくのでまずはこちらで探すことをお勧めします。

 

<街角探偵相談所の紹介>

 

街角探偵相談所は登録して匿名で浮気調査の無料相談することにより、自分の希望に合った数社の興信所、
探偵を紹介してもらえる、仲介サービスです。

 

自分で調べた探偵各社に見積もりを取るよりも適切な探偵を紹介してもらえるので信頼できる興信所、
探偵を早く決めて調査を始められます。
街角探偵相談所なら、やり取りはアドバイザーのみで、数社の適切な探偵、興信所を紹介してもらえます。

 

街角探偵相談所ならテレビ広告などを打っていないため、名前はあまり知られていないが優良で信頼できる探偵を紹介してもらえます。

 

料金は街角探偵相談所経由で紹介してもらった場合は、通常料金の20−40%引き、特別割引の概算見積もりが適用されます。

 

すでに他社で見積もりをもらった場合は、そこより安い探偵社を紹介できます。

 

都道府県の警察署公安委員会に探偵業の届を出している興信所、探偵のみ。
過去に一度も行政処分を受けていない興信所、探偵のみ。
探偵キャリア3−5年以上の調査員がいる興信所、探偵のみ。
弁護士事務所と提携している探偵、興信所のみ厳選。
裁判で利用できる調査報告書を作れる探偵、興信所のみ厳選。

 

>>信頼できる探偵事務所を探すなら、街角探偵相談所がおススメ<<

探偵探しのタントくん

 

探偵さがしのタントくん

 

<探偵探しのタント君はこんな人におススメです。>
旦那の浮気調査のようなデリケートなことを依頼するのだから、探偵事務所や興信所の担当者も話の合う人がいい。
紹介してもらった探偵事務所や興信所もよいところだけれども、もう少し自分にあった興信所を探したい。
上記で紹介された探偵事務所や興信所で相性が良くなかった場合にこちらで探すことをおススメします。

 

 

<探偵探しのタントの紹介。>
どこの探偵社を選んだらよいかわからないというあなたに
探偵探しのタント君なら選りすぐりの探偵の中からあなたにあった探偵を無料で紹介。
探偵社の比較不要、匿名OKで安心の探偵選びができます。

 

厳しい審査を通過した探偵社からご依頼内容にあった探偵社をご紹介。

 

しつこい営業電話は一切なし、問い合わせの後、こちらから必要以上の連絡、勧誘は行っていません。
貴方にあった探偵社を経験豊富なスタッフが探します。

 

探偵社にはそれぞれ調査の得意分野がありますので、ご相談内容に合わせてご紹介します。
匿名OK何度でも無料相談探偵探しのタント君だから探偵社に個人情報が伝わることなく何度でも相談無料。

 

相談いただいた内容、個人情報はしっかり守りします。
御相談者様からヒヤリングしたプライベートな内容は守秘義務を徹底しています。

 

電話相談を重視。御不明点がありましたらタント君の相談員がとことんお答えします。

 

>>探偵さがしのタントくんで、あなたにあった探偵を!<<

浮気しやすい旦那とは

浮気しやすい旦那とは
男性ホルモンが多い旦那が浮気しやすい旦那さんといえます。
筋肉質で痩せている旦那。体毛が濃い男らしい感じの旦那が男性ホルモンが多いので要注意。
また、負けず嫌いでプライドが高い旦那、人に良くおごるなど気前がいい旦那、
細かいところに気が付くマメであったり、熱し易く冷めやすい旦那が多い傾向にあります。

 

旦那の職業でも違いがあり。
旦那の職業が医者や弁護士、教師、自営業で社長などどちらかというと先生と呼ばれやすい旦那の職業である。
旦那の特徴的には、社会的なステイタスがある旦那、お金を稼げる旦那、仕事が忙しい旦那、
仕事の時間をコントロールできる立場にある旦那の職業です。

 

頼もしいと思っていた男らしい旦那ほど、浮気をしやすい旦那といえます。
あなたの旦那さんが男性ホルモンが多い、男らしい人なら要注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妻が起こした不倫問題が引き金になった離婚の場合でも、旦那の浮気の場合は結婚生活中に作り上げた夫婦の財産のうち半分に関しては妻に所有権があるのです。というわけですから、旦那が浮気したら離婚のきっかけになった不倫をした側が受け取り可能な財産がないなんて事態にはならないのです。
本物の探偵に何かをお願いすることになるのは、「生まれてから死ぬまでに一回だけ」って人が多いでしょうね。探偵にお任せするかどうか迷っているとき、まず最初に知りたいのは旦那の浮気の料金についてではないでしょうか。
これまで決して浮気で不安にさせたことがない夫による浮気が事実であったことが明らかになれば、心に負うことになるダメージが強烈で、旦那の浮気で相手の女性も真面目な気持ちだと、最終的に離婚するケースは珍しくなくなってきました。
「パートナーのスマホや携帯電話から確実な旦那の浮気の証拠を掴み取る」この方法は、たくさんの方がやっている作戦なんです。スマホであるとか携帯電話なんてのは、日常生活で絶対に使用しているコミュニケーションの道具なんで、かなりの量の証拠が残りやすくなるのです。
なんだか変だなと感じたときには、躊躇せずに旦那の浮気に関する素行調査してもらうのが賢いと思います。やっぱり調査してもらう日数が少ない場合は、探偵事務所に支払う調査料金も低くなるわけです。

自分でやる浮気調査でしたら、旦那の調査に要する費用は安くすることが可能です。ところが実行する調査自体が低レベルであるため、すごくばれてしまうという心配があります。
活動する弁護士が不倫が原因のトラブルの際に、旦那の浮気を特に重要に考えているのは、できるだけ時間をかけることなく済ませると言っても間違いないでしょう。訴えたほうであっても反対であっても、旦那の浮気の迅速な処理というのは当たり前です。
新しくスタートするあなた自身の幸せな一生のためにも、他の男と妻が浮気中であることを直感したそのときから、すぐに「感情的にならずに適切に動くこと。」それらの積み重ねが悩ましい浮気問題解消のための最善策となるはずです。
探偵に依頼した浮気調査だと、旦那の浮気で一定の料金が発生します。しかしプロの探偵の仕事ですから、素人とは比較にならないよくできたあなたが欲しかった証拠が、怪しまれることなく入手可能だから、安心していられるのです。
各メニューの料金が安価であることだけではなく、総合的にコストカットして、確定する料金がいくらかといった点についても、浮気調査を行う場合、非常に大切になるのです。

結婚を検討中の方が素行調査を申込されるケースに関してもよくある話で、結婚の約束がある人や見合いであった人がどんな生活を送っているのかを調査するというケースも、旦那の浮気は昔と違ってかなり増えてきています。料金に関しては1日当たり10万以上20万円以下が平均となっています。
ことに自分の妻の浮気問題での相談をするというのは、意識していても世間体や恥と思う気持ちがひっかかって、「自分や家族の恥を晒せない」なんて思って、旦那の浮気は悩みの相談を渋ってしまうケースがかなりあります。
そのときの事情によって違うので、決めつけるわけにはいかないんですが、浮気や不倫がきっかけでついに離婚したという事情なら、慰謝料として支払う金額は、100万円以上300万円以下程度というのが典型的な金額ではないでしょうか。
あまり知られていませんが、旦那の浮気は各種調査をしている探偵社に関しては料金システムは、統一の規則などは作成されておらず、各社独自の仕組みや基準を使って詳細な計算をするので、特に難しいものになっています。
調査料金っていうのは、探偵社それぞれで高いところも安いところも存在します。だけれども、料金を確かめたというだけでは十分な知識や経験がある探偵かどうかということについては不明です。あちこち聞いてみるのも肝心なのでご注意ください。